So-net無料ブログ作成
検索選択

初七日が済みましたTT [☆えるもだワン!☆]

 昨日、初七日を済ませましたTT

 毎日泣いております。こうなる事は判ってたし、覚悟は決めてたはずだけど。

 私が泣くと、旦那も泣き出します、「こんな事ならもっと可愛がればよかった・・・」

 と言いながら^^;なにせ、寝たきりで粗相したえるもを「クソ犬!」と蹴飛ばしてましたからーー;

 えるちんがいなくなってしんみりしてたら、通ってた動物病院からお花が届きましたv

 140120b.jpg

 困ってるえるちん^^;

 大嫌いだった動物病院から届いたもんネ。

 でも、ちゃんと感謝しないとダメだよぉ、えるちん!

 次は、東京に住む義妹家族さんからも届きましたv

 140120f.jpg

 このお花の半分は、初七日の法要に花束にして持って行きました。

 姪っ子さんの事、えるちんは大好きでしたから、喜んでると思います^^

 今、うち中にあるフォトフレームは、ほぼえるちんに独占されてますよ。

 140120h.jpg

 特にこのフォトフレームなんか、「これでもか!」って盛り沢山にしたのさ。

 140120d.jpgわりと幼い頃の中心

 140120c.jpgブログでもお馴染みな表情

 140120e.jpg

 他の部屋にも置いてあるフレームも全部えるちん!>▽<

 どこに行ってもえるちんの気配が感じられるように。

 そして、えるちんスペースは、

 140120g.jpg

 遺骨のそばに、えるちんのお気に入りを集めて置いてあります。

 引き出しにはえるちんのお洋服が入ってます。これからどうしよう?ーー;

 えるもの大好きだったおもちゃのウォルナットは、えるもに抱きしめられて一緒に

  荼毘にふされてしまいましたのでここにないですTT

 でもね。今朝やっと、えるちんが、私に会いに来てくれたのだけど。

 このスペース、全然お気に召してなかったのよ==;

 会いに来てくれたえるちんは、一歳位のちっちゃなお子様姿で超元気に

 飛び跳ねて、こんな場所には収まってられない><;

 四十九日が済むまでは、向こうの世界と現世を行ったり来たりしてるって

 言うから、おうちに帰って来た時にくつろげるように、と思ってたけど、

 こんな小さなスペース、今のえるちんには要らなかったようです

 今朝、えるちんが会いに来てくれたのは、今日、えるちんとよく一緒に出かけた場所へドライブしようと

 決めてた日で、二度寝してしまった私を叩き起こすべく参上したらしいです。

 「早く起きて!出かけよう!」って。

 ベッドで飛び跳ねるえるちんをつかまえた途端、目が覚めてえるちんの姿が消え、号泣してしまいました。

 

 

 えるちんの最期がどんなだったかは、あえてお知らせしないでおきます。

 思い出すと泣けてしまいますからTT

 えるちんの一大事にも、私は仕事が休めず、えるちんをお部屋に残して仕事へ、

 お葬式が済んだら準夜出勤という毎日でした。

 こういう時、プーしている旦那の存在は有り難かったですね^0^;(出来れば替わって欲しかった><;)

 2,3日の間に思い切り泣けなかったせいなのか、未だにホッと一息つくとボロボロ泣けてしまいますTT

 

 しんみりした内容で、スミマセンTT

 ちゃんと浮上出来るその日まで、もう少し時間を下さいませ。 


あしあと(13)  コメント(13) 
共通テーマ:ペット

あしあと 13

コメント 13

のの

niceは「元気だしてね」という意味で押しました。

うちもモモを見送ってるのでとてもお気持ちわかります・・・。
今は泣けるだけ泣いていいと思います。
私も毎日泣けました(;;)・・ようやく涙が止まるまで、何年かかかりました。
どんなに尽くしてもなぜか後悔しか出てこない。
もっと何か出来たんじゃないか・・とか。自分を責めてばかり・・。
言葉はいろいろ浮かぶけど、やっぱりこんな時掛ける言葉が見つからないな・・・。
でも、これだけは自信持って言えます。えるちんはホントに幸せワンコですよ。これからはふゆもえさんをずっと見守ってくれるはず。
by のの (2014-01-23 20:38) 

夏炉冬扇

南無阿弥陀仏
by 夏炉冬扇 (2014-01-23 23:47) 

Mie

ふゆもえさん・・・・
時が経っても、悲しみと寂しさはずっと一緒です。
今日、ブログを書きましたが、今日はKenの四十九日です。
とうとうあちらの世界へ旅立ちです。
寂しいですね。
写真、沢山飾って下さい。
写真が、少しだけ心を癒してくれます。
私も、毎日デジタルフォトフレームの中のKenをずっと眺め、周りに飾った写真に話かけ・・・・って日々でした。
ところが、突然命のデジタルフォトフレームが壊れてしまったんです。
五年間毎日うごかしていたので限界かと・・・・
焦ったパパは、私が寂しがると思ったのか、即新しいのを買ってくれました。

何をしても、忘れる事など出来ないけれど、それは当たり前なんですよね。
長い年月を共にくらしてきたんですから、えるもちゃんの生きた年数を考えれば、高校生の子供を亡くした様な物です。
悲しくないはずがないのですから。

私も、まだKenを亡くしたばかりで、ふゆもえさんを勇気づける様な言葉は言えないのですが、今は泣くだけなきましょう。(^^)

えるもちゃんがふゆもえさんの所にきたのは、動けなくなったえるもちゃんを本当に誠心誠意で介護してくれたから、「今はもう元気で動けるから心配しないで」って、その姿を見せにきてくれたんじゃないですか?
よかったですね。(^^)


お互いに、悲しいけれど頑張っていきましょうね。


by Mie (2014-01-24 10:04) 

tess

実はふゆもえさんの記事が年末からアップされるたびに「もしかしたら、えるちんのことかも・・・・・」と恐る恐るクリックしてました。先日の記事でえるちんの事を知った時は、ふゆもえさんの事の方が気がかりでした。
えるちんは大切にされて感謝でいっぱいで旅立ったと思います。だから、えるちんはお母さんと離れるのは寂しいけど、本当に幸せな気持ちだったと思いますよ。
私も小さい時に飼っていたワンコの事は今でもいろんなことを思い出して兄弟で話したりします、笑いながら。
えるちんは居なくなっても思い出はずっと一緒ですね。いまは思いっきり泣いてどっぷりと過ごしてくださいね。
by tess (2014-01-24 10:41) 

sheri

えるもちゃんいっぱいのお写真を見て、私まで泣けてきました。
会ったこともないのに、不思議ですね。

でも、えるもちゃんは明らかにふゆもえさんの家族の一員だったんですね。
泣きたかったら思いっきり泣いちゃっていいと思います。

花束、ありがたいですね。
by sheri (2014-01-24 16:56) 

るびあ

えるもちゃんに、このプログを通じて出会えて、本当にありがとうございました!
可愛いえるもちゃん大好きです。
大好きだよーーー!!!
by るびあ (2014-01-24 18:50) 

hiromi

始めまして。ミルキーママさんのブログを通じて、いつもおじゃましておりました。
えるもちゃん、たくさんの楽しい思い出いっぱいいっぱいで、幸せだったね。
ふゆもえさん、寒い日が続きますが、ご自愛くださいませ。

by hiromi (2014-01-25 19:52) 

みずたま*

えるもちゃん、頑張りましたね。
どのお写真も、幸せいっぱいな顔。
お気持ち、よくわかります。今でも忘れられないです。
涙は勝手に出てくるんですよね。。。どんなに泣いても。
我が家もお骨と一緒に、たーすけコーナー作っています。お花と写真とお水とフードと、形見の尻尾の毛、爪、乳歯、オモチャ。オモチャは、一番のお気に入りだった子はうちもたーすけと一緒にお空に行きましたが、全く同じ物をゲットしておいたのでそれを飾っています。
えるもちゃん、きっといつもふゆもえさんのそばに居ると思います。沢山話しかけてあげてください。
いつか自分にその時が来たら必ず再会できるのだそう、なので元気だしてくださいね、少しずつ少しずつ。今はムリだけれど。。。

えるもちゃん、今まで沢山癒してくれてありがとう^^

by みずたま* (2014-01-25 23:34) 

ふゆもえ

ののさんv
どうもありがとうございます。
事あるごとにえるもに「あんたは幸せワンコだねぇ」と言ってたけど
幸せだったのは私の方だったかもしれませんTT
子供がいなくてどうしようもない夫がいて、いつ離婚しても
おかしくない夫婦をえるもはつなぎとめてくれたようです。
これからどうなることやら・・・><;

夏炉冬扇さんv
どうもありがとうございます。
向こうの世界で、夏炉冬扇さんちの先代ワンコと遊んでるかも
しれませんね。

Mieさんv
どうもありがとうございます。
まだMieさんの心の傷が癒えてないのに心配して下さって
申し訳ないです。でもMieさんはKen君が亡くなってからも
マメにプログを更新されてて凄いなぁと感心します。
私は、皆さんのコメントを読むだけで泣けてしまい、動けなくなって
しまいますTTゆっくりゆっくり復活しますネ。

Tessさんv
どうもありがとうございます。
ずっと心配して頂いてすみませんでした。いつかこの日が来ると
判っててもこの有様ですから困った自分ですTT
今までワンコを3匹飼いましたが、こんなに長生きでちゃんと
最期まで看取れたのは今回が初めてでした。
えるもには毎日ありがとうを言い続けたいと思います。

sheriさんv
どうもありがとうございます。
直接会った事もないのに、情を移してしまい申し訳ありません。
ブログってたいした力を持ってますね。
私も、このブログを開くとここでえるもが生きてるような気がして
また泣けてしまいますTT
いいえ、えるもはちゃんと生きてますね、ここに!

るびあさんv
どうもありがとうございます。
覚悟はしててもやっぱりがっくり来ます。どんなにしても後悔は
残ります。だからどんなにウザがられても(^^;)るびお君をめいっぱい
愛してあげて下さいネ。るびお君の青春はまだまだ続きますよv

hiromiさんv
初めまして。そして、どうもありがとうございます。
初めてのコメント返しがこんな形ですみません。
うちのワンコはいなくなっちゃったけど、また、たまには
読み逃げにいらして下さい。

みずたま*さんv
どうもありがとうございます。
たーすけ君と命日のある日が同じ一月になっちゃいました。
えるちん、形見に毛とか爪とか取ってないんです><;
(もう尻尾の毛は抜け落ちて無かったし、全身ほぼハゲてたしTT)
どうにかして取って置けばよかったのにと後悔してます。
うちもみずたま*さんちのように、えるもコーナーは残して行きたいなぁ。
by ふゆもえ (2014-01-26 12:38) 

ゆる

えるもちゃん、がんばってくれましたね。
ふゆもえさんがお母さんであってくれたこと
えるもちゃんはほんとに幸せだったと思います♪
えるもちゃんのお写真見て、以前書かれてたブログ記事を
思い出します^^
えるもちゃん歯磨き上手だったな~とか
たしか家庭菜園のお野菜を食べちゃうコだったよな~とか♪
えるもちゃんとの思い出は宝物ですね。
お気持ちお察しいたしますので、ゆっくりなさってくださいね。
by ゆる (2014-01-27 01:05) 

ふゆもえ

ゆるさん
どうもありがとうございます。
毎日、ああだったこうだったと思い出してます。
そして写真に語りかけてます。
きっと今頃、お腹がはち切れそうな位沢山
食べてると思います^^;
本当に幸せな思い出がいっぱいです。
by ふゆもえ (2014-01-27 17:39) 

ハリネズミ

すっかり出遅れてしまいました・・・・。
えるもちゃんの訃報を知ったときには、
ふゆもえさん、どれほど気落ちされてることかと心配で、
でもって当分ブログのほうもお休みされるのでは・・・・と
早とちりしてしまってました。
亡くなった日にもお葬式の日にも仕事だったとは、
かなり精神的にきつかったでしょうね。
動物病院やご親戚からもお花が届き、
家じゅうのフォトフレームにお写真を飾ってもらってるえるもちゃん、
やっぱりしあわせなワンコだと思います。
浮上される日、心待ちにしてますね。
by ハリネズミ (2014-01-27 19:42) 

ふゆもえ

ハリネズミさんv
どうもありがとうございます。
ブログをお休みするつもりでしたが、えるちんの為に
お花が届きましたので、UPしました^^
でも、何だか日々の流れがすんごく遅くなった気が
しますよーー;ペットの存在は絶大ですね。
by ふゆもえ (2014-01-28 17:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。