So-net無料ブログ作成

ハリポタとドバイ砂漠の旅⑧ [☆TRAVEL☆]

今年の春から新しく出来たゾーンv「禁じられた森」

hd070.jpg

USJにある奴より、遥かにでかい門!@@;

hd071.jpg

入口でハグリッドがお出迎えv

このゾーンは、「森」をイメージして造られてて

足元がフカフカの床になってました。

hd072.jpg

バックビークも待ち構えてました。

ちゃんとお辞儀しましょうv

hd073.jpg

深い森へ入って行くと、

hd074.jpg

オー!スパイダー!

ここもスイッチがあって、それを押すと

上から沢山デカイ蜘蛛が降ってくる仕組み^^

hd075.jpg

すぐ横にもいた。

ここで私らは(おそらく現地)小学生の団体と

一緒になり、彼らの悲鳴に大笑いしてしまいました^^;

どこの国のお子チャマも反応は同じなんだなぁ。


やっと深い森を抜けるとそこには

hd076.jpg

ホグワーツエクスプレス!いたーーー!

hd077.jpg

9と4分の3番壁もある~~v

hd078.jpg

この列車、中も入れますv

各章の列車内の名シーンが再現されてましたよ^^

(6シーンありましたvハショってスミマセンTT)

早くUSJにもホグワーツ特急のアトラクション出来ないかねぇ><;

因みに、列車を降りた外に、

hd079.jpg

ハリーとロンの出会いと

hd080.jpg

ラスト、自分の子供達を見送る彼らのシーンが再現されてました^^


この後、通路には「フィルチの没収品」が

たんまり収まれたケースがあり、眺めつつ進むとようやく

hd081.jpg

ひろ~い休憩スペースに到着!!

ここに来るまで2時間かかりました!


ここでもバタービール等が楽しめますが。

USJのバタービールを美味しいと思えない自分が

イギリステイストのバタービールを飲めるとは

思えないので、持ってきたサンドイッチとお水で

昼食休憩しました。

ここは、飲食物持ち込み可ですv

お子チャマ達もお弁当持参でした^^

どこかの日本のレ○ランドとは違います。


そう、この中間地点まで2時間!ずっと歩いてました。

ツアー利用だとあと小1時間で残りを抜けないと

帰りの集合時間に絶対間に合いません><;


「帰りは自力で」に決断しといて良かったです。


休憩したら、また巡るよ!続きます。

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

ハリポタとドバイ砂漠の旅⑦ [☆TRAVEL☆]

次の展示は、ルーピン先生の荷物と

マッドアイ・ムーディが囚われてた箱

hd058.jpg

ルーピン先生のスーツケース、スイッチ押すと動くv^^

hd059.jpg

そしてそして!隠れ穴、ウィーズリー家v

hd060.jpg

スイッチ押すと、自動で皿洗ったり

包丁がトントン動いたりv

hd061.jpg

アイロンが動いたりv

hd062.jpg

編み物も自動で編んでましたv

残念ながら時計は止まってましたので

ウィーズリー家の皆さんは外出中のようでした。


hd063.jpg

ダークサイドの展示物が見えてきたと思ったら、

hd064.jpg

あのシーンが再現されてました><;恐ろしい!

hd066.jpg

トム・リドルのお墓

hd065.jpg

シリウス家の家系図タペストリー。


実はこの二つは上層に展示されてて、この下で、

「君も呪文をマスターしよう!」

みたいなコーナーが出来てて、何人かが

杖を振り回しレクチャー受けてました^^;

(プチ行列出来てました)

シリウス家のタペストリー、もっと間近で

見たかったなぁ・・・==;


hd067.jpg

魔法省の出入り口

hd069.jpg

魔法省のホールのオブジェ、思ってたよりデカイ@@;

hd068.jpg

ピンクの先生の部屋。相変わらず気色悪いッス^^;


やっとここで1フロア1回り出来ました!><;


次は今年の春から新しく出来たスペースを紹介します。

続きます!

コメント(4) 
共通テーマ:旅行