So-net無料ブログ作成

ハリポタとドバイ砂漠の旅⑮ [☆TRAVEL☆]

次に降りた駅は「Westminster」駅

ここの出口3番だと、ビッグベンがすぐ目の前!

hd152.jpg

ところがどっこい豪雨T0T

hd151.jpg

私らが立ってる橋の下をハリー達が箒で

飛んだのだよ・・・。第5章冒頭

観光地だからきっとどこかで傘売ってると思いしたが、

どこもボッタクリ値段TT 日本みたいにコンビニでリーズナブルな事しとらん><;

hd153.jpg

あそこにウエストミンスター寺院の後ろ姿がぁ!

土砂降りなので2階建てバスの2階には誰も乗ってない、そいでもって寒い!

ロンドン到着後から咳き込む風邪っぴきの

友人の症状が酷くなるのを恐れここで撤収TT

本当はこの後バッキンガム宮殿、ケンジントン公園へと

予定していたが、これでは歩けんT□T


仕方ないので、とっとと今日のメインの場所へ。

「King'sCross」駅!

hd154.jpg

近代化されとった!

hd156.jpg

ここの壁だけ移築されてたが。

hd155.jpg

3時間待ちの行列が出来とった!@@;

hd159.jpg

すぐ横にはショップもあって、ここでしか買えない

グッズもあったりするのだった!

hd157.jpg

店内v

hd158.jpg

「9 3/4」をモチーフにしたグッズだらけですv

私はここでもう帰るというのに、なんと

オイスターカードケースを購入f^^;

一番最初に、ここ来てGETすれば良かったな、

そしたら地下鉄乗る時もっとテンション上がったかも☆


今回、そのフルに使った「オイスターカード」

残金換金で押収されてまうので、急いでパシャリ☆

hd160.jpg

もちろんバスにも乗れるけど、バスは路線図が

当日現地でしか手に入らなかったのと、

地下鉄よりも複雑多数路線だった!

バス停も分かりにくい箇所もあったりで、

やはり初心者には難関だった><;

hd161.jpg

「オイスターカード」は地下鉄の自動券売機で

簡単に買えますvそれもクレカで!

しかも言語が選べるので、日本語バージョンに切り替えてGETv


期間とゾーンを限定したトラベルカードを

チャージ出来ますが、私らは「ハリポタスタジオ」から

自力で帰る事(ゾーン6外)ピーク時とピークオフの

縛りなく公共交通機関を使いたかったので、

限定無しノーマルに、デポジット£5含む£20分

入れたプリペイドオイスターカードを購入しました。


一日£6.5以上乗車すると後はどんなに乗っても

乗り放題になるので運賃考えなくて済みますv

でもって、日本のスイカとかトイカみたいに使うだけ。

ハリポタスタジオから帰る際、乗り越しを心配し、

£5「Top-up」(追加チャージ)したが、それは不要だった。

思ったより乗りこなしてなかった><;

最後の(自動券売機使用)残金返金で£10程戻ってきた。

3日間、ゾーン6外使用でも全部で£15しか使ってなかったよ。


自動券売機の上の「ChangeGiven」って表示を確認。

この表示がない券売機だとお金は出てきません。

またトラベル本かどこかのサイトで

デポジット£5以上は返してくれないという情報

あったけど、残金全額£10以上でも返金されました!

今度ロンドンに来る時は、路線バスにも乗れる様、

脳内シミュレートしておきたいー”ー;


残金持って「RussellSquare」駅の向かいの

テスコスーパーで晩御飯の買い物して帰りました。


そういや£は、ヒースロー空港到着時、持ってた昔の外貨の

両替分とこのオイスターカードの返金分だけでした。

マジでVISAデビッドカード大活躍!生現金殆ど使ってないf^^;

手持ちの生現金はトータル3千円位かな?

屋台での買い物は現金オンリーだけど、さすがカード大国です!


名残惜しいけど、次はロンドンを離れますTT

続く!

コメント(4) 
共通テーマ:旅行