So-net無料ブログ作成
☆MY HOME☆ ブログトップ
前の2件 | -

ハリポタとドバイ砂漠の旅⑲ [☆MY HOME☆]

想像以上の暑さと睡眠不足で

ホテルの近所を散策する気になれずTT

結局午後のオプションツアーの時間迄

ダラダラ過ごしました。

そして午後、ホテルに4WDタクシーがお迎え。

hd192.jpg

ドバイへ来たからには、ここへ!と友人の希望で


感想も投稿しましたのでどうぞご覧下さい。

連れてってくれたドライバー兼ガイドさんは

もちろん英語オンリーですが、何とかなるもんですf^^;

こりゃまたバカでアホみたいに広い高速道路をかっ飛ばして。

hd194.jpg

砂漠だ!@▽@

hd193.jpg

砂漠だ!@□@;

hd195.jpg

・・・むっちゃ暑い、否熱い><;

hd196.jpg

砂漠の真ん中で、4WDのツアータクシーが

20台程集合したら一斉に走行!これが凄かった!

砂漠と言ったら平坦なイメージあるけど違うのです!

山あり!谷あり!ジェットコースターみたいでした!

写真撮れる状態じゃない!><;

酔い止め必須という情報でしたので服用しましたよf^^;

でも意外とへっちゃら、楽しかったです。

hd197.jpg

数分暴れたら数分休憩、を繰り返して。

hd198.jpg

砂漠の中にあるキャンプ地に到着。

キャンプ地ではいろんなアクティビティが用意されてました。

ここに来るまで同じようなキャンプ地が幾つか見えたので、

旅行会社によって、いろいろあるようですよ。

ここではラクダに乗ったり

hd199.jpg

目隠しされてた@@;鷹さんと写真撮ったり

hd200.jpg

水タバコ試したり、ヘナのタトゥー描いて貰ったり

(LINEの写真に撮ったのだけど帰宅後スマホが

お釈迦になったのでここに載せれなくてスミマセンTT)

hd202.jpg

サンドアート眺めたりv

(街中や空港のショップにも売ってますがお値段は

ここのが一番リーズナブルのようですね^^)

後方ではサンドボードで遊んでる方々もいます。

追加料金でバイクも乗れます。

hd203.jpg

なんか大道芸人が登場して場を盛り上げてたり

hd204.jpg

そうこうしてるうちに

hd201.jpg

砂漠の向こうに夕陽が沈みました。


続きます。


共通テーマ:旅行

ハリポタとドバイ砂漠の旅⑭ [☆MY HOME☆]

大英博物館を出て、南下して地下鉄の駅「Holborn」へ。

(途中で「It's」とか云う感じの店名だったかな?

「BENTO」なんて宣伝文字見つけ、

「日本風のお弁当屋さん」でしたので

そこでランチをイートインしましたv

UDONもありましたよ!驚き~!)


本当は2階建てバスに乗って移動したかった

のだけど、バス停が見つけられず断念><;

hd139.jpg

地下鉄で向かった先は「Bank」駅

駅を出た正面にあった銀行

hd143.jpg

銀行の中はカフェとショップとパブも入ってた

(50penceの有料トイレがある駅だった!)

さすが金融街というトコでしたが、ここに来た目的は

もう少し歩いた先にある、

hd140.jpg

レドンホールマーケット!

(でもパブばかりしかない上、昼間から

飲んだくれてるサラリーマンしかいない@@;)

hd141.jpg

ほらほら匂いますよぉ~ハリポタの匂いが!

hd142.jpg

見つけました!@▽@一本裏側に隠れてたよv

今は眼鏡屋さんになってますが

ここが第1作目で「もれ鍋」の入口として使われた扉です!

ハリーが初めて入った魔法界への入り口ですよv


ここで雨脚がまた強くなり、急いで地下鉄に

潜って移動。次に降りたのは「LondonBridge」駅

hd144.jpg

駅のガードマンさんに道を尋ねて、

大勢の人が向かう先をついて行ったら

hd145.jpg

こんなオブジェのあるアーケードに到着。

hd146.jpg

雨脚は更に強くなり、傘を持たない私達は

アーケードから出られずTT

遠くからロンドンブリッジを拝みました><;

あぁ先日ここでテロがありましたねTT 負けるなロンドン!><;

hd147.jpg

これは対岸にあるロンドン塔

hd148.jpg

(でもここのアーケードにあったカフェで

リーズナブルにお茶して、しかも屋台で

素敵なブツと巡り会えましたv後日記載しますv^^)

さぁ!雨にめげずってか「到着したら雨は止んでる」と

期待してまた地下鉄で移動しましたよ。

hd149.jpg

hd150.jpg

こんなエスカレーターをおよそ3,4回ずつ上ったり下ったり。

ロンドンの地下鉄はめちゃくちゃ深いトコを

走ってるので、潜る距離半端ないですTT

しかもエスカレーターは関西系のスピード!

ここは大阪の梅田か?と思ったわ@@;

ロンドンの方々も気が短いかって位

ものすんごい速足で歩いて(ってか走ってる)ます。

何度か突き飛ばされそうになりました><;

エレベーターでも潜りますが、

イギリスではリフトと言うんですね。

またこれがハリポタの魔法省のエレベーターみたいに

結構なスピードで動いとる@@;


そいでもって、笑い話で済みましたが、

のんびり屋の友人と私の間で地下鉄電車の扉が

閉まってしまい、私は右手を思い切り挟まれました!T◇T

驚いて悲鳴上げたら、周りの方々が助けてくれまひた~T□T

友人は「自分の乗るスペース見つけてからゆっくり乗る」

人なのでそのワンテンポの隙にとっとと地下鉄の扉が

閉まるという、とんでも事件発生!

この後扉は数回開いたり閉じたりして、それでも

友人は乗れず、私らはコント繰り広げましたf^^;

いやぁ~頼むで~ここまで地下鉄乗りまくって

ロンドン地下鉄の動作の速さ半端無いって学習してくれ~TT

マイペースじゃアカンとこもあるんやで~TT

危うく逸れる所を、ロンドンの方々に助けて頂きました><;


思い出して泣きながら、続く・・・TT

コメント(5) 
共通テーマ:旅行
前の2件 | - ☆MY HOME☆ ブログトップ